☆☆☆ ……… ☆☆☆ ……… ☆☆☆ 令和6年7月のしらさぎマジック研究会は、  6日(土) 姫路市八幡公民館のシルバー教室で実末さん・小林さん・濵本さんが演技をされました。


実末さんの演技です[6日:八幡公民館]


実末さんの演技です[6日:八幡公民館]


小林さんの演技です[6日:八幡公民館]


小林さんの演技です[6日:八幡公民館]


濵本さんの演技です[6日:八幡公民館]

濵本さんの演技です[6日:八幡公民館]


しらさぎマジック研究会(略称SMK)

しらさぎマジック研究会は、ボランティアマジックを披露し、社会福祉活動を展開している団体です。
令和6年4月からは灘市民センターで毎月研修会を実施し、デイサービスや老人会、子供会などを訪問して成果を披露しています。

会員数もコロナの影響もあり少なくなりましたが、新しく仲間の増える事を期待しています。ちょっとでもマジックに興味のある方はいつでも気軽に連絡ください。

 ボランティアマジックを希望される方(団体等)は、連絡頂ければ申込用紙を送らせて頂きます。
 また、中国の伝統芸の「変面」ショ-の(有料)依頼も受け付けていますので、よろしくお願いします。

ボランティアマジックの演技をして頂く会員がまだまだ足りません。現在、出演可能な方が18名ですが、女性の会員が少ないので特に女性の方の入会を楽しみにしています。
マジックをしたことがないはじめての方も、少し経験のある方も、ベテランの方も歓迎いたします。

ボランティアマジックの依頼(出演)を希望しようと思っておられる方はボランティア担当、会長の安田「090-8211-0720」へ連絡してください。
 また、個人宅への記念日等に訪問してのマジックショーもOKです。
 申込専用ファックス用紙「専用ファックスNO 079-296-3280」をお送りします。
 可能な限りご希望にそえるように会員が対応させて頂きます。

〒670-0063
姫路市下手野
TEL : 090-8211-0720
FAX : 079-296-3280