○3月12日(金)太市小学校で
○3月20日(土)書写の里美術工芸館で



太市小学校で、低学年、中学年、高学年の皆さんに紙芝居を見ていただきました。



太市小学校で「河合寸翁物語」を。



書写の里美術工芸館で「こども色紙アート教室」を実施。親子20組が参加くださいました。


参加された子供たちの作品


参加された子供たちの作品


参加された子供たちの作品


参加された子供たちの作品


参加された子供たちの作品


グループゆめゆめ

 紙芝居は、日本で生まれた文化!!
 私たちは、昔なつかしい紙芝居を通じて、播磨の歴史をひもとき、クイズやマジック、昔遊びなどで多世代が楽しめる 交流の場つくりを実践しているグループです。
 
 2009年4月グループ結成、紙芝居の口演回数は2021
年11月1000回に達しました。この間多くの方々にすばらしい出逢いとふれあいの場を頂けたことに感謝です。

 活動場所は、主に中播磨地域のイベントや幼稚園・福祉施設・公共施設などです。
 黒田官兵衛など播磨の歴史紙芝居はもとより子供向けの紙芝居も手作りしています。
 カチ!カチ!  紙芝居のはじまり はじまり~


□歴史紙芝居
 「黒田官兵衛」「池田輝政」
 「性空上人と書写山物語」「千姫」
 「河合寸翁物語」「銀の馬車道」
 「広峰物語」 「ステ女さんと五七五」
 「姫路城よもやまばなし」「姫路城に棲むという妖怪」等

〒671-0221
姫路市別所町別所
TEL : 079-252-1945