市民活動ネットひめじ

センターからのお知らせ

社会福祉法人中央共同募金会では、「支える人を支えよう!赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン 第2弾」の一環として、新型コロナウイルス感染下において、経済的に困窮する子どもを含め様々な人々へ必要な食料を届け、生活を支える取り組みを行うフードバンクなどの活動を資金面から応援するため、「フードバンク活動等応援助成事業」の第3回目の助成公募を実施します。

【助成概要】

●助成金額・規模
○1団体あたりの助成上限は100万円
 ※ただし、1台あたり100万円以上の大型資機材を整備する場合は300万円まで助成可(要件あり)
○第3回助成総額は5,000万円を予定

●助成対象団体
○新型コロナウイルス感染下において、経済的に困窮する子ども・家族・人々や、そうした人々を支援する福祉施設・団体・機関等へ必要な食料を届け、生活を支える取り組みを行う、フードバンクやフードパントリーなどの活動を展開する非営利団体を対象とします。
〇複数の団体が連携・協働して実施する活動も対象とします。その場合は、代表団体(助成手続きを行う団体)を1団体選定のうえご応募ください。
○法人格の有無は問いませんが、1年以上の活動実績があり、応募要項に記載した6点の書類を提出できることを要件とします

●助成対象活動(事業)期間
2021年4月~2021年12月
※2021年4月以降の活動であれば、助成決定前の活動も対象とします。

●応募締切  2021年7月5日(月)必着

●応募方法(オンラインでの申請となります)

●詳細は下記をご覧ください。
https://www.akaihane.or.jp/news/19022/