寒さの中にも春の足音が聞こえる季節となりました。
1月23日日曜日、総合福祉会館にて、第3回しろまるカフェを開催しました。

午前中は、環境対策室から講師をお招きし「家庭でできる地球温暖化対策の取組み」についてお聞きしました。
参加者からは質問も多く、皆様の関心の高さがうかがえました。
水素自動車など市の取組も知ることができましたね。
COOL CHOICE、できることからやってみましょう!

午後からは、スポーツ大会を行いました。
フライングディスクは、初めての挑戦でした。
和んだふる・スポーツ(現・兵庫県障害者スポーツ協議会中播磨)さんご協力のもと、本格的な競技を体験しました。
見るのとやるのとでは大違い!
難しかったですね。
卓球バレーはチームに分かれて、トーナメント戦を行いました。
ルールが少し分かりにくかったかもしれません。
それも含めて、大盛り上がりでしたね。
協会員様、手作り卓球台をありがとうございました。
輪投げでは、高得点が飛び出し、マスク越しに笑顔が溢れました。
優勝チームや受賞者には豪華賞品のプレゼントがありました。
皆様、くたくたで帰路につかれたのではないでしょうか?
お疲れさまでございました。
ゆっくりお休みいただき、またの機会に、元気なお顔を拝見できることを楽しみにしております。

日々、感染状況が悪化する中、対策予防を徹底し、企画準備・運営片付けに奔走された委員の皆様、また、ご協力いただきました和んだふる・スポーツ(現・兵庫県障害者スポーツ協議会中播磨)の皆様、姫路市身体障害者福祉協会様、環境対策室様、感染予防に努め、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。


できることから取組ましょう。

和んだふる・スポーツ(現・兵庫県障害者スポーツ協議会中播磨)さん、ありがとうございました。

フライングディスク、難しかったですね。

輪投げ、盛り上がりましたね。

卓球バレー、また挑戦したいですね。


要約筆記サークルひめじ

中途失聴者や難聴者の聞こえを補うことを目的として、話の内容を文字で伝える情報保障をしています。
病院や学校での懇談会、説明会などにはノートテイクで、会議などにはスクリーンに大きく投影し、その場の音声を文字にして伝えます。

病院や市役所、懇談会などには ノートテークで、会議などにはスクリーンに文字を投影し、話声を文字で伝えます。

〒671-2201
姫路市書写
TEL : 090-5652-5197