募集情報

募集団体 姫路デジタルサポート
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
活動日時 6月29日(土) 13時30分から16時
締切日 6月28日(金)
活動場所 姫路市総合福祉会館5階 第4会議室
募集人数 5人 視覚障がい者のためのスマホサポートをこれから始めたい晴眼者の方(iPhoneをお持ちの方は当日ご持参ください)
内容詳細 今回の研修会は晴眼者を対象に、晴眼者の操作方法とボイスオーバーの操作方法の違い、ボイスオーバーを用いて iPhoneを便利に使う方法について学習していただきます
添付ファイル filepdf,jpg

開催趣旨

◆スマホは必須の生活ツール​​
見えない人や見えにくい人は、スマホのアプリを用いて印刷物を読んだり、スマホを歩行補助として利用 することが できます。スマホは、障がいの一部を補償する機能を持っており、今では、必須の生活ツールになっています。
しかし、当事者がスマホを使い始める時は、必ずサポートが必要 ですが、近くにボイスオーバーの操作を教えられる人や団体が少ないことが大きな課題となっています。
◆多くのサポーターが必要
一人でも多くの人にサポートをしてもらうため、晴眼者向けの研修会を開催することになりました。
趣旨をご理解の上、多数ご参加お願いします。

申込先・問合せ先

・Tel:  090-1182-8400(栗川)
・e-mail:  info-ABC-@digital-society.org
 なお、送信の場合、上記アドレスの-ABC-の部分の削除をお願いします。
・入力フォーム
 https://voice.digital-society.org/index.php/query/
スマホサポーター研修会詳細ページへ


姫路デジタルサポート

私たちは、「見えない人」や「見えにくい人」のデジタル活用、特にスマホの普及促進活動を行なっています。姫路市や明石市、加古川市やその周辺において、視覚障がい者向けiPhoneの使い方講習会や相談会などを定期的に開催し、視覚障がい者のサポートを行なっています。
地方では全くサポートを受けることができないところも少なくありません。全国のサポート団体や関係団体との連携を深め、このようなデジタルデバイドの解消を進めていきます。
スマホに関心のある方、一緒に活動しましょう。

〒670-0826
姫路市楠町
TEL : 079-228-5856
https://voice.digital-society.org/