イベント情報

主催 姫路市障害福祉課
イメージ画像
開催日 全8回:10月14日(金曜日)から1月27日(金曜日)午後
会場 姫路市総合福祉会館
対象者 これからスマフォ(iPhone)を始めたい視覚に障がいのある方

趣旨

スマフォ利用を前提としたデジタル社会が急速に進みつつあります。ICT機器は視覚障害者にとっては生活の必須ツールであり、特にスマフォには、印刷物を読み上げたり、歩行中近くの施設を知らせてくれたりなど、視覚補助機能や歩行支援機能も持っています。
本教室では、生活の質を高め、デジタル社会に対応するため、音声読み上げ機能(VoiceOver)を用いたスマフォの操作について学習します。

対象者:定員10人

・スマフォ初心者の方
 これからスマフォ(iPhone)を始めたい方やVoiceOverという読み上げ機能についてはどのように使ってよいかわからないという方が対象です。
・姫路市在住、在勤、在学の視覚障害者(身体障害者手帳を所持する人)

内容

スマフォ教室の概要
プログラム・内容

申込方法

姫路市障害福祉課管理担当へお問い合わせください(電 話:079-221-2454)。記入必要事項あり。
・申し込み締め切り:9月 22 日

運営

・姫路市身体障害者福祉協会
・姫路デジタルサポート (ボランティア団体)

相談会・体験会

スマフォ教室が始まるまでに、別途、相談会・体験会を開催します。そこでは、どのようなスマフォを選べば良いのか、また、スマフォで何ができるのかについてアドバイスを得たりや体験をしていただけます。
相談会・体験会のページへ


姫路デジタルサポート

視覚障がい者を対象に、ITスキルを身につける学習の場を提供するとともに、それに必要な活動を行います。

・視覚障がい者のためのiPhone講習会
・視覚障がい者のための相談会、要望に応じた個別サポート
・運営会議・勉強会(団体の事業計画の検討とサポーターの勉強会)

〒670-0826
姫路市楠町
TEL : 079-228-5856
https://voice.digital-society.org/