令和2年7月5日(日)、フランス柔道の父と呼ばれた「川石酒造之助」生誕の地を紹介するハイキングを催行したところ、4人の皆さまが参加され、スタッフ4人でご案内しました。
何とかガイド終了までこの天気でと願いつつ、9時30分にJR姫路駅を出発。昭和41年の姫路大博覧会時に造られたモノレール架橋跡に沿って手柄山に向かいました。モノレール展示室では、博覧会当時における手柄山のジオラマで当時の姫路市の状況を・・・!
その後、慰霊塔を回り姫路市街が一望できる展望台で播磨風土記の世界を味わっていただきました。
また、平和資料館では「姫路空襲」を体験していただき、生矢神社の参詣に向かいました。
灘菊酒造では、川石会長により日本酒や川石酒造之助について説明を受けました。
解散地の亀山本徳寺では、幕末に新撰組の屯所であった頃の「柱の刀傷」を確認し、欄間や天井図などを見せていただきました。
雨模様の中、ご参加いただき、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。


キャッスルビューにて、ソーシャルディスタンスを考慮してのコースを説明。

平和資料館。昭和20年7月3日に姫路空襲がありました。

姫路空襲を体験。市街地は焼け野原になりました。

生矢神社に参詣。

灘菊酒造では、川石会長から川石酒造之助について紹介。東京オリンピックが開催されれば、フランス柔道チームが姫路で合宿するはずです。

日本遺産に認定された「銀の馬車道」の案内板の前。


活動報告の記事一覧

姫路歴遊会

平成27年3月には世界遺産・姫路城のグランドオープンがあり、多くの観光客が見込まれています。また姫路には、お城以外にも書写山圓教寺、廣峯神社などたくさんの観光資源があります。私たち姫路歴遊会は観光客の皆さまに最高のおもてなしができるように、姫路の歴史や文化を様々な角度から学習しています。そして、平成27年1月には、私たちの観光ガイドを含めた活動が認められて、姫路市から「黒田官兵衛功労賞」を受賞しました。

〒670-0012
姫路市本町235番地 3F
TEL : 079-280-1296
FAX : 079-288-2146
https://ja-jp.facebook.com/pages/