しろまるカフェのご案内をいたします。

【日時】2021年2月28日(日)10:00~15:00(開場9:45)
【場所】姫路市総合福祉会館 5階第1会議室
【メニュー】
・ヒアリングループの使い方
・市出前講座「災害は忘れたころにやってくる」
・意思疎通支援事業制度の使い方
・昼食
・交流会
・ボッチャを楽しもう
・オセロゲーム
・ボールでダーツ
心にも体にも、やさしいメニューを多数ご用意しています。
【参加費】1,000円(会からの一部補助有り)
【お申込み】詳細はチラシをご覧ください。
【メッセージ】
「しろまるカフェ」は、姫路難聴者協会と要約筆記サークルひめじの互いの会員の交流を図る目的で2015年に発足した交流会です。
それまでも様々な形で親睦を重ねてきましたが、お互いをもっと知ろう、取り巻く環境をもっと学習をしようとこの交流会を活動の柱の一つとして取り組んでいます。
懇談の場としての活用はもちろんですが、輪投げ、ボッチャや囲碁ボールなどで身体を動かす機会や「防災」や「障害者差別解消法」「合理的配慮ってなぁに」など学ぶ場所として多くの方が参加しています。
時には、明石、高砂、神崎など近隣の地域の方との交流の場ともなっています。

さて、今回は、2021年2月28日(日)姫路市総合福祉会館にてコロナ感染防止対策を立て、開催いたします。
(詳細は添付チラシをご覧ください)
聴覚障害に関心のある方、「聞こえ」に興味のある方であればどなたも大歓迎です。
お誘いあわせいただきご参加ください。
お待ちしています。

要約筆記サークルひめじ

中途失聴者や難聴者の耳がわりとなり、文字での情報保障をしています。
病院や市役所、懇談会などには ノートテークで、会議などにはスクリーンに文字を投影し、話声を文字で伝えます。

〒671-2201
姫路市書写1028-2
TEL : 079-266-7303